日光浴の説明


by ggxihgnvsy
 菅直人首相は8日の就任会見で、内閣官房報償費(官房機密費)について「何らかのルールは必要なのかと思うが、検討は官房長官に委ねている」と述べ、仙谷由人官房長官の下で、使途の公開を検討する考えを示した。「外交機密問題で、ある期間が明けた後に一度公開するルールも、必ずしも日本でははっきりしていない」と述べ、一定期間後の公開も検討する意向を示した。

 鳩山由紀夫前首相は、3月23日の参院予算委員会で、「4月からすべての支出をチェックする。適当な年月を経た後、すべて公開するよう準備にかかっている」と述べ、将来的に全面公開する意向を示していた。【横田愛】

【関連ニュース】
社説:菅内閣に注文する 財政再建の道筋示せ
社説:菅内閣に注文する 熟慮と信頼の外交を
河村市長:「増税せんで」菅内閣に注文
菅首相:小沢氏辞任で「けじめ」 政倫審に慎重
記者の目:菅新政権 新トロイカの船出=中川佳昭

石原知事「亀井はニヤニヤ笑っていると思う」(産経新聞)
菅新体制の発足に小沢前幹事長からの引き継ぎなし(スポーツ報知)
二度と…「安平」育ての親、首相に涙の訴え(読売新聞)
口蹄疫 10府県で対策協議会開催(産経新聞)
新潟では「角栄流」健在? ネットに頼らず基本はどぶ板(産経新聞)
[PR]
# by ggxihgnvsy | 2010-06-16 17:37
 殺人事件で富士山の樹海から遺体の一部を発見するなど活躍を続けた警視庁の警察犬「クラーク・オブ・グローリッチ号」(オス、ラブラドルレトリバー)が3日、心不全で死んだ。人間の年齢で67歳に相当する12歳だった。

 クラーク号は平成16年6月、広告代理店の男性社員が行方不明になった事件に出動。山梨県の富士山麓(さんろく)の樹海付近を捜索し、岩穴の中から切断された両足部分を発見した。現場は木が生い茂り、「人間の目では捜しきれない場所だった」(鑑識課)という。クラーク号はこの事件で警視総監賞を受賞している。

 クラーク号は人なつっこく温厚で、現場では活動意欲が旺盛だった。21年11月の出動を最後に、警察犬訓練所で静養していた。

【関連記事】
ひき逃げの乗用車内から覚醒剤 所持容疑の男「警察犬が置いた」
鑑識係で指紋採取も! 警視庁の仕事を体験できる特別展
かわいすぎる警察犬 早く出動したいワン!
鼻で守る世界遺産!全国初の警察犬パト ボヤ多発の平城宮跡
【アニマル大集合】警察犬、襲われる!?

「小沢さんと一緒に辞めるのが最高の殊勲だ」(読売新聞)
消費税率10%を明記=自民参院選公約(時事通信)
建造物侵入 ウアルカイシ容疑者を釈放 警視庁(毎日新聞)
遺跡の発掘品はどこで展示すべき?――時代と空間のジグソーパズル(Business Media 誠)
【小鳩退場】邦夫氏「耐え難い」 「兄弟新党も」(産経新聞)
[PR]
# by ggxihgnvsy | 2010-06-07 18:21
 日本医療法人協会など4団体で構成する四病院団体協議会(四病協)は、医療法人の現状と課題に関するアンケート調査を実施する。6月上旬までに調査票を送付し、7月中をめどに集計を行う予定だ。四病協では、調査結果を踏まえ、来年度の医療法人に係る税制改正要望を検討する考えだ。

 アンケート調査は、医療法人制度見直しの検討に活用するため、病院を開設するすべての医療法人を対象に実施する。
 アンケートでは、法人類型や法人の付帯業務などのほか、「持分あり」の社団医療法人から「持分なし」へ移行する意向の有無やその理由、移行に当たっての課題や移行に必要と思う支援制度などを調べる。また、特定医療法人や基金拠出型医療法人、特別医療法人の状況などについても調べる考えだ。


【関連記事】
社会医療法人、5法人の認定が新たに判明
医療法人の一般病院、黒字が13年ぶりの70%割れ
08年度の病院の未収金、推計284億円―四病協調査
医業継続に向けた相続税猶予など要望‐厚労省
社会医療法人の寄付金税制整備など重点要望へ−四病協

首相、北海道訪問を中止…口蹄疫や沈没事件で(読売新聞)
里見香奈女流名人の妹・咲紀さん、無敗で予選切符…将棋マイナビ女子オープン(スポーツ報知)
住基カード発行、445万枚=普及率は3.5%―総務省まとめ(時事通信)
<田んぼ対決>まちおこしでも阪神・巨人戦(毎日新聞)
09年度派遣労働者42%減=厚労省(時事通信)
[PR]
# by ggxihgnvsy | 2010-05-28 18:39
 今夏の参院選からの実施が固まっていたインターネットを利用した選挙運動の解禁に、新たな難問が浮上した。与野党の実務者による19日の会合で、衆院の比例単独候補に限っては、公選法上の規定でネットでの選挙運動が厳しく制限される可能性があるという問題点が判明。公明、共産両党などの野党議員から「衆参で選挙運動の公平性が担保されなくなる」と、次期参院選での解禁に異論が出された。

 協議会はすでに、政党と候補者に限り選挙期間中のホームページとブログの更新を認めることで合意している。

 しかし、衆院の比例単独候補の選挙運動は現行法上、政党としての活動に限定されており、個人名を記したビラを配布することもできない。このため、ネットでの選挙運動が解禁になっても、個人が開設するホームページなどの更新は認められない可能性があることが野党側の指摘で判明した。

 与党側は、今回の参院選での解禁を特例措置とすることで、合意通りの実施を可能にしたい考えだ。

 与野党の実務者は21日に再び協議し、参院選から解禁するかどうかを含めて最終決定する。

【関連記事】
ネット選挙運動 なぜツイッターはダメなの?
ネット選挙 段階的導入で利点生かせ
ネット選挙 解禁範囲の議論始める 与野党協議機関
ネット選挙 参院選から解禁 適用範囲の議論スタート
与野党、ネット選挙解禁法案を5月末までに国会提出へ
中国が優等生路線に?

【風】「女の生き方」海外は?(産経新聞)
将棋元名人に餌やり中止命令=集合住宅野良猫訴訟―東京地裁支部(時事通信)
<厚労省独法>12道県で不適切会計 地方業務委託巡り(毎日新聞)
<水道事業>東京都などが検討の海外展開 総務省が「OK」(毎日新聞)
<婚活>コンブやカツオのかりんとうが大人気 縁結び役に(毎日新聞)
[PR]
# by ggxihgnvsy | 2010-05-20 07:55
 あおぞら銀行(東京都千代田区)の元行員によるインサイダー取引事件で、証券取引等監視委員会は11日、証券取引法(現金融商品取引法)違反の罪で、元融資審査担当の松原健容疑者(49)を東京地検に告発した。新たに2銘柄でインサイダー取引を行っていたことも判明し、不正利益は1千万円超となった。

 監視委などの調べによると、松原容疑者は平成18年12月ごろにアニメ制作会社「GDH」(現・ゴンゾ)、21年3月ごろに家電量販大手「ベスト電器」の株でインサイダー取引を行い、計約300万円の不正利益を得たとされる。

 その後の調査で、松原容疑者は回転ずし「あきんどスシロー」とAV機器メーカー「ディーアンドエムホールディングス」の2銘柄の株式公開買い付け(TOB)情報を同僚などから入手して公表前に購入。公表後に値上がりした株を売却し、計約900万円の不正利益を得たとされる。

【関連記事】
あおぞら銀元行員を逮捕 インサイダー取引
「確実に儲かる」? TOB悪用のインサイダーが増加
武器は“強欲”セールストーク… 年収1億円の敏腕生保マンの錬金術
インサイダー取引で税理士ら4人に課徴金 最高で1100万円
増資めぐるインサイダー取引で実質的経営者ら3人を逮捕 大阪地検
少子化を止めろ!

沖縄県民大会「9万人」に疑問も、県警把握せず(読売新聞)
反捕鯨SS船長、27日に初公判 東京地裁(産経新聞)
<地震>東京で震度3=午後1時33分(毎日新聞)
郷田九段、寝坊で不戦敗のペナルティーでファンと対局(スポーツ報知)
死亡装い5400万詐取=容疑で3人逮捕−警視庁(時事通信)
[PR]
# by ggxihgnvsy | 2010-05-12 23:21